WordPressの新エディタGutenberg(グーテンベルク)の練習

Gutenberg

Gutenberg(グーテンベルク)というWordPressの新しい投稿エディタの練習をしていこうと思います。

いくつかブログを運営しているのですが、グーテンベルクは使わずに、旧エディタ(Classic Editorクラシックエディター)を使っていて、リリースから数ヶ月経つのに全く使ったことがありませんでした。

Gutenberg キャプチャ
グーテンベルクのキャプチャ

以前からあるプラグインなどが対応していないことも一つの要因ですが、Twitterなどで

  • グーテンベルクは使わないほうがいい
  • グーテンベルクは使いにくい
  • クラシックエディターをインストールしたほうがいい

という意見を聞いただけで使わないことを決めていました。

ほかにもリリース直後は

という要因もありました。

でも今実際に入力してみて、確かに使いにくさは感じているのですが、全く使えないかと言われればそうでもない…ような気がしています。

そんなことを軽い感じでこのブログでは書いていこうかな。といったふうにhigeworksというブログをこれから始めていこうと思います。

そういえばですが、旧エディタからコードで打っていた方はそんなに影響ないのかもしれません。

(パーマリンクの変更方法がわからない…w)

▼書きました。

グーテンベルクでパーマリンクの設定をする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。